炭のこだわり

本場紀州の備長炭

写真  安藤のおせんべいは本場紀州の備長炭を使って焼いています。備長炭にもいろいろあり、中国産のものや国内他産地のものもたくさん出回っています。その中で当社が紀州の備長炭にこだわるのは、火力が非常に強く、しっかり焼きあがるからです。よい米がなくては安藤のせんべいは作れませんが、よい炭がなくてもやはり安藤のせんべいは作れません。

鉄のように固い炭

写真 紀州の備長炭は、鉄のように堅いのが特徴です。叩くとキーンと金属のような音がします。そのため、なかなか火がつきません。ですから職人は朝の4時から出てきて火入れをします。しかし、一旦火がつくと火持ちはよく、夜仕事を終えるまで丸一日火力が衰えません。


時間帯によって焼くせんべいの種類が違います

 備長炭は丸一日、火がもちますが、ガス火と違い時間帯によって火力の状態が違ってきます。したがって火力の状態を見て焼くせんべいの種類を変えています。
 当社の人気商品のひとつである「おこげ」は午前中の一番火力の強いときに焼きます。そのほうがより香ばしい香りに焼きあがるからです。





堅焼せんべい(醤油) 堅焼せんべい(海苔)

堅焼せんべい(いろいろ) 平袋

炭火焼きせんべい詰合せ
(その1)
炭火焼きせんべい詰合せ
(その2)
いろどり御進物
(あられ詰合せ)



独自の炭火焼製法 米のこだわり 炭のこだわり タレのこだわり

お問合せ先

安藤製菓(株) 安藤友久
TEL.(03)3964-3211(代)
E-Mail. infoアットマークandou-seika.co.jp
(アットマークを@に変換してください)

ページトップへ戻る